楽ブログ

楽に楽しくやるブログ

スポンサーリンク(レスポンシブ)横長

スポンサーリンク

カップヌードルの王様【カップ麺レビュー】日清「カップヌードル キング」を食べた

2016/12/03

驚安の殿堂ドン・キホーテに行ったときに、「日清カップヌードル」の「キング」なんてのを見つけたんで、買ってみました。

調べてみると、2年以上前にカップヌードルの発売40周年を記念して発売されてたものなんですね。

カップヌードルの“BIG”はスーパーマーケットやコンビニで見かけて知ってましたが、その上の“KING”があったなんて知りませんでしたよ。

その容器のサイズからして、通常のカップヌードルと比較して遥かに上回ってます。

日清カップヌードル キング

内容量は120gで麺量が105gになってますから、かやくが15gでしょうか。

通常サイズのほうは、内容量が77gで麺量が65gなんで、かやくが11gといったところか。

麺量だけでも28gアップで、1.4倍になってますね。

中身を見てみると、かやくは4gほど増えただけなんで見た目はさほど変わり無いように感じられますが、肉がチョット多めになってるような印象です。

日清カップヌードル キング

それでは、さっそくお湯を注ぎまして。

日清カップヌードル キング

待ち時間は通常サイズと同じく3分になってますが、固めの麺が好みの私は2分半ほどで開封しまして、出来上がりです!

日清カップヌードル キング

いただきまーす、ズルズルッ!

日清カップヌードル キング

メーカーによると通常サイズよりも麺が太くなってるそうなんですが、実際食べてみると分からない程度です。

味のほうもサイズによって多少変えていると言われてますが、それも分かりません。

なんか、量の多さ以外に目立った特長も無くて、コメントしづらいんですが。

とにかくいつものカップヌードルの味で、美味いです!!

食べる前は容器の大きさに圧倒されましたが、こうして食べてみると意外に余裕で食べ切れますね。

現在はこの「カップヌードル」と「シーフードヌードル」の2種類のみで、“キング”サイズが製造販売されてるようですよ。

あまり見かけないものですが、未体験の方はどこかで見つけたら試してみてはいかがかと。

というわけで、ごちそうさまっ!


楽天やアマゾンのネット通販で、お取り寄せもできます。

日清 カップヌードル キング

amazonで探す

楽天で探す

スポンサーリンク

記事下アフィリウィジェット

楽天モーションウィジェット(600×200)スマホ非表示

-食べ物の話
-,