楽ブログ

楽に楽しくやるブログ

スポンサーリンク(レスポンシブ)横長

スポンサーリンク

パッケージに偽り無し【カップ麺レビュー】まるか食品「ペヤングわかめMAXやきそば」を食べた

2016/12/04

ファミリーマートで見つけて買って来ました、コンビニ先行で1週間ほど前に発売になった、まるか食品の「ペヤングわかめMAXやきそば」です。

まるか食品「ペヤングわかめMAXやきそば」

カロリーは、1食(117g)当たり499kcalとなってます。

その商品名を映像化したようなワカメがマックスな感じのパッケージで、焼きソバ感の一切無い正直言ってあまり食欲のわきそうにないルックス。

フタを開けると、中には「かやく」と「ソース」の2つの袋が入ってます。

まるか食品「ペヤングわかめMAXやきそば」

まずは「かやく」を麺の上にあけますが、その内容は「わかめ・コーン・ねぎ・レッドベルペパー(赤パプリカ)」といった取り合わせ。

まるか食品「ペヤングわかめMAXやきそば」

「かやく」の主役であるワカメは、有名な“ふえるわかめ”タイプの乾燥ワカメですね。

お湯を入れて待つこと3分でフタを取ってみると、こんな状態になってました!

まるか食品「ペヤングわかめMAXやきそば」

やはり“ふえるわかめ”ですから、それはもう増えてまして、一面がワカメで一杯で麺がまったく見えませんよ。

冒頭のパッケージの画像は、けっしてオーバーでも誇張でもなく、この様子を表してたんですね。

続いて「ソース」をかけますが、フワッと胡麻油の香りがします。

まるか食品「ペヤングわかめMAXやきそば」

これは一般的な焼きソバのそれとは違って、醤油をベースにした味付けのソースとのこと。

よく混ぜてやると、こんな感じになります。

まるか食品「ペヤングわかめMAXやきそば」

それでは、ワカメと一緒に箸ですくって頂きます!

まるか食品「ペヤングわかめMAXやきそば」

当然というか麺に限っては、普通のペヤングのやきそばの麺ですね。

ところがその味は、まったく焼きソバの印象なんて感じられない、別物といったイメージ。

お湯を注いだ時点で既に存在を主張するかのように漂っていたワカメの香りと、そして醤油ベースのソースの和風だし感のある味わいは、焼きソバというよりラーメンに近いような。

つまり簡単に言うとコレは“焼きソバ”ではなく、“汁無しワカメラーメン”だと言って差し支えないかと。

最近のカップ焼きそば業界は、“焼きソバ”の名を使いながら、とても焼きソバとは思えないような商品を多数輩出していますが。

この「ペヤングわかめMAXやきそば」も、その内の一つというわけです。

ジャンクでありながらアッサリとした和風なその味わいは、なかなかポピュラーにはなり難いものでしょうが、私はけっこう好きですね。

ただ、度々食べたくなるような味と言うよりも、通常のカップ焼きそばに少し飽きた頃合に、目先を変えるような気分でたまに食べたくなるようなカップ焼きそばです。

ワカメが苦手ではない人と言うか、ラーメンに入ったワカメが苦手ではない人なら、一度試しに食べてみるのも悪くないかと。

というわけで、ごちそう様でした!


楽天やアマゾンのネット通販で、お取り寄せもできます。

ペヤングわかめMAXやきそば

amazonで探す

楽天で探す

スポンサーリンク

記事下アフィリウィジェット

楽天モーションウィジェット(600×200)スマホ非表示

-食べ物の話
-,