楽ブログ

楽に楽しくやるブログ

スポンサーリンク(レスポンシブ)横長

スポンサーリンク

3種の苺テイストが楽しい【お菓子レビュー】チロルチョコ「いちごがいっぱい」を食べた

ドラグストアで見つけて買ってみました、チロルチョコの「いちごがいっぱい」(7個入り)です。

チロルチョコ「いちごがいっぱい」

カロリーは、1袋(7個)当たり226kcalになってます。

チロルチョコなんて、子供の頃にはたまに食べてましたが、大人になってからはすっかり縁遠くなってしまったお菓子ですね。

私が知ってるチロルチョコってのは子供向けの駄菓子のジャンルに入る感じなんですが、最近はバリエーションも増えてきて、大人の口にも合うお菓子になってきてるようで。

これは7つのチロルチョコが入った小袋になってまして、商品名から分かるように中身はすべてイチゴ味がベースになってるんですが。

チロルチョコ「いちごがいっぱい」

3種のタイプのアソートパックになってて、その3種は以下のラインナップになってますよ。

  • いちごミルフィーユ × 3個
  • ストロベリーティー × 2個
  • いちごスムージー × 2個

チロルチョコ「いちごがいっぱい」

この写真だと、左上が「いちごミルフィーユ」で右が「ストロベリーティー」、そして左下が「いちごスムージー」の順です。

チロルチョコ「いちごがいっぱい」

チョット中身を見ようとナイフで2つに割ってみましたが、「いちごミルフィーユ」と「ストロベリーティー」にはビスケット生地が入ってるようですね。

チロルチョコ「いちごがいっぱい」

まずは「いちごミルフィーユ」を食べましたが、ミルフィーユらしいサクサクした食感が良いです。

小さなドライ苺の欠片も入ってて、それがたまに甘酸っぱさを感じさせて、小さい中ににシッカリとミルフィーユの美味しさを演出してる感じです。

次に「ストロベリーティー」を食べてみましたが、口に入れたとたん強いフレーバが広がります。

ややシナモンの香りもありながら、とにかくフレーバーティーの印象が強いんですが、それがイチゴフレーバーなのか何なのか判断がつかない感じですね。

ビスケット生地のサクサク感もあって美味しいんですが、少し香料っぽくも思える風味なので、かなり好き嫌いが分かれそうな気がしますよ。

最後に「いちごスムージー」ですが、底の緑色の部分には野菜パウダーが使われてるようです。

とはいえ、それは味としてはまったく感じられなくて、とにかく味は野菜なんて関係の無いイチゴ味ですよ。

中の白い部分はマシュマロ状のクリームっぽいものが入ってますが、今回の3つのタイプの中では一番普通のイチゴチョコって感じですね。

3種類ともバラエティーに富んでて美味しかったですが、私は「ミルフィーユ」が一番気に入りました。

また知らないタイプのチロルチョコを見つけたら、買ってみようと思います。

というわけで、ごちそう様でした!

チロルチョコ「いちごがいっぱい」

楽天で探す

スポンサーリンク

記事下アフィリウィジェット

楽天モーションウィジェット(600×200)スマホ非表示

-食べ物の話
-,