楽ブログ

楽に楽しくやるブログ

スポンサーリンク(レスポンシブ)横長

スポンサーリンク

納豆レベルは低め【カップ麺レビュー】まるか食品「ペヤング カレーやきそばプラス納豆」を食べた

2017/12/04

スーパーマーケットのイトーヨーカドーで見つけて買ってみました、まるか食品の「ペヤング カレーやきそばプラス納豆」です。

まるか食品「ペヤング カレーやきそばプラス納豆」

カロリーは、1食(120g)あたり540kcalとなってます。

ゴールドのフィルムパッケージが目に鮮やかですが、これはカレーをイメージしてるんでしょうか。

今年の春先に「ペヤング ソースやきそばプラス納豆」なんてのが発売されまして、珍しさに惹かれて私も食べて記事にもしたんですが。

今回は、そのカレー味バージョンということでしょうね。

納豆好きの間ではカレーに納豆の組み合わせは、ごく当たり前と言うか定番のコンビネーションだったりするんですが。

果たして、それを「ペヤング やきそば」に応用して美味しくなるのかどうかが注目される一品ですよ。

さてフタを開けると、中には「かやく」「ソース」「後入れかやく」の3つの小袋が入ってます。

まるか食品「ペヤング カレーやきそばプラス納豆」

まずは、「かやく」を麺の上に入れてお湯を注ぐんですが。

まるか食品「ペヤング カレーやきそばプラス納豆」

この「かやく」の内容は、いつもの「ペヤング やきそば」のキャベツとは違ってまして「じゃがいも・にんじん」になってるようですね。

やはりカレー焼そばですからキャベツではなく、カレーの具の定番としての「じゃがいも・にんじん」を合わせたということなんでしょう。

3分待ったら湯切りしまして、続いて「ソース」をかけます。

まるか食品「ペヤング カレーやきそばプラス納豆」

当然ながらこの「ソース」がカレーソースになってるようで、たちまちスパイシーな香りがフワリと漂うのが感じられます。

そしてソースをよーく混ぜたら、最後に「後乗せかやく」をふりかけたら出来上がり。

まるか食品「ペヤング カレーやきそばプラス納豆」

この「後乗せかやく」が乾燥ひきわり納豆なのは、先に発売された「ペヤング ソースやきそばプラス納豆」と同じですね。

まるか食品「ペヤング カレーやきそばプラス納豆」

それでは、いただきます!

まるか食品「ペヤング カレーやきそばプラス納豆」

カレー焼そばとしては、とりわけ特徴があるとは言えませんが、やはり適度なスパイス感とカレー風味が効いていて美味しいですよ。

「かやく」については、ジャガイモのホクッとした旨みやニンジンの甘みが感じられてナカナカ良いです。

そして肝心の納豆なんですが、納豆らしい味わいの主張は控えめ。

やはり生の納豆と違って乾燥納豆ですから、口当たりにふりかけのようなサクサクとしたクリスピー感があるんですが、納豆特有の粘りや香りは強くないんですね。

ただ口の中で水分を得た乾燥納豆は、少しばかり納豆らしい香りやヌメリを取り戻すようで。

考えたんですが、もしかしたらこの「後乗せかやく」は後乗せしないで、湯切りした直後の水分のある麺の中に先に投入したほうが良いんじゃないでしょうか。

そうすることで水分を吸った乾燥納豆が、納豆らしい香りや食感を取り戻すんじゃないかと思うんですよ。

次回食べるときは、そうして食べてみたいと思います。

ひとまず今回は、あまり納豆感の無い納豆ふりかけのかかったカレー焼そばとして、それはそれで美味しく頂きましたけれどもね。

ちなみにコレはセブン&アイグループのみで販売されてる商品なんで、気になる方はコンビニのセブンイレブンやイトーヨーカドー系列のお店で探してみてはいかがかと。

といったところで、ごちそう様でした!

アマゾンやイトーヨーカドーのネット通販で、お取り寄せもできます。

ペヤング「カレーやきそばプラス納豆」

amazonで探す

イトーヨーカドーネット通販


コチラの記事もどうぞ!

スポンサーリンク

記事下アフィリウィジェット

楽天モーションウィジェット(600×200)スマホ非表示

-食べ物の話
-,