楽ブログ

楽に楽しくやるブログ

スポンサーリンク(レスポンシブ)横長

スポンサーリンク

本家とは一味違う【カップ麺レビュー】まるか食品「ペヨング 激辛やきそば」を食べた

2018/02/23

量販店のドンキホーテで見つけて買ってみました、まるか食品の「ペヨング 激辛やきそば」です。

まるか食品「ペヨング 激辛やきそば」

カロリーは、1食(104g)当たり451kcalになってます。

「ペヤング」の廉価バージョンの「ペヨング」から、激辛を銘打った焼きそばが新発売になったんですね。

ご存知の方も多いでしょうが、本家の「ペヤング」にも「激辛!やきそば」というのがありまして。

ソチラは以前食べたときに記事にもしましたが、「激辛」の名に恥じない辛さで味も満足のいくものでしたよ。

比べてこの「ペヨング」は果たしていかがなものか?と、気になって買ってみた次第です。

フタを開けると、中には「かやく」と「やきそばソース」の2つの小袋が入ってます。

まるか食品「ペヨング 激辛やきそば」

まずは、「かやく」を麺の上にかけるんですが。

まるか食品「ペヨング 激辛やきそば」

中身は、全部キャベツのようですね。

「ペヤング」のほうには少ないながらも肉の存在がありましたが、コチラの「ペヨング」のほうは原価削減のため肉は無い模様。

さてお湯を注いで待つこと3分で湯切りしたら、「やきそばソース」をかけてやります。

まるか食品「ペヨング 激辛やきそば」

ややトロミのあるソースは、赤みがかった色でその辛さを予想させますよ。

これをよーくかき混ぜたら、できあがりです。

まるか食品「ペヨング 激辛やきそば」

それでは、いただきます!

まるか食品「ペヨング 激辛やきそば」

うむ、辛い!

麺は「ペヤング」と同じものでしょうか?やや細めで、これといった特徴はありませんが悪くはないですね。

一方ソースのほうは「ペヤング」とは違うようで、チョット酸味の効いた味わい。

コレは原材料名を見ると分かりますが、ウスターソースがベースになっているようですよ。

本家「ペヤング」のほうは醤油を隠し味にした独自の味でしたが、コチラはよくあるソース焼きそばで馴染んだ味に近い印象。

ただ辛さの点では、本家と比べても遜色の無いレベルと思われ。

ビリビリくる辛さとオーソドックスなソース焼きそばの味わいで、想像した以上に美味しく食べることができました。

量は少ないながらも辛さと美味しさは十分に満足できる焼きソバなので、小腹をピリリと刺激的な食べ物で満たしたいときにオススメでしょう。

といったところで、ごちそう様でした!

3種類のセットですが、アマゾンのネット通販でお取り寄せもできます。

ペヨング3個セット(ペヨング、ペヨング激辛、ペヨング油そば風 各1個)

amazonで探す


コチラの記事もどうぞ!

スポンサーリンク

記事下アフィリウィジェット

楽天モーションウィジェット(600×200)スマホ非表示

-食べ物の話
-,