楽ブログ

楽に楽しくやるブログ

スポンサーリンク(レスポンシブ)横長

スポンサーリンク

ベストマッチな組合せ【パンレビュー】神戸屋「あげぱん番長 黒みつきなこ」を食べた

2018/03/23

スーパーマーケットで見つけて買ってみました、神戸屋の「あげぱん番長 黒みつきなこ」です。

神戸屋「あげぱん番長 黒みつきなこ」

カロリーは、1個当たり485kcalとなってます。

もう1年以上前になりますが、神戸屋の「あげぱん番長」を食べて記事にしました。

今回はその「あげぱん番長」のシリーズから、「黒みつきなこ」のバージョンを見つけたので気になって買ってみた次第。

どうやら、先月の新商品として発売になったものらしいですね。

相変わらず揚げパンと番長の関係性も、なぜ「あげぱん番長」という商品名になったのかも分からないままなんですが。

なにしろオリジナルの「あげぱん番長」がけっこう美味しかったので、この「黒みつきなこ」も期待してしまいますよ。

とにかく袋から出してみると、こんな感じ。

神戸屋「あげぱん番長 黒みつきなこ」

大振りな板状の形をした揚げパンに、タップリと黄な粉がまぶされています。

オリジナルは粉糖がまぶされてましたが、この「黒みつきなこ」はその代わりに黄な粉を使ったってことですね。

袋に描かれた「あげぱん番長」お馴染みの例のジョジョ風の番長のシルエットには、「黒みつ入り!きなこトッピングでなつかしい味」と書かれてまして。

「あげぱん番長」のシリーズでは、以前にも「きなこ」のバージョンが発売されたことがあるんですが。

今回は、そのうえさらに黒蜜も使われている模様。

というわけで中身を確認するために、ナイフを入れて2つに割ってみましたよ。

神戸屋「あげぱん番長 黒みつきなこ」

その断面を見ると、薄くサンドするような形で黒蜜が入っているのが分かります。

早速食べてみると、黄な粉が香ばしくて美味しいですね。

やっぱり揚げパンと黄な粉というのは定番のベストマッチな組み合わせですから、これが美味しくないはずがないです。

粉糖タップリのオリジナル版「あげぱん番長」も良いですが、この甘さ控えめの「黒みつきなこ」バージョンもかなり良いですよ。

ただ中に入っている黒蜜がかなり少ないので、黒糖らしいコクのある風味は感じられるんですが味わいとしては弱めなのが惜しい気もします。

もう少し黒蜜が多ければ、最高なんですけれどもね。

とはいえ黄な粉が好きな人や、黄な粉の揚げパンが好きな人なら間違い無く気に入る菓子パンとしてオススメでしょう。

多分コレも期間限定バージョンだと思うので、気になる方は早めに探してみてください。

といったところで、ごちそう様でした!


コチラの記事もどうぞ!

スポンサーリンク

記事下アフィリウィジェット

楽天モーションウィジェット(600×200)スマホ非表示

-食べ物の話
-