楽ブログ

楽に楽しくやるブログ

スポンサーリンク(レスポンシブ)横長

スポンサーリンク

かき揚げ好き待望【カップ麺レビュー】日清「どん兵衛 特盛鬼かき揚げ天ぷらうどん」を食べた

2016/12/04

スーパーマーケットで見つけて買ってみました、日清の「どん兵衛 特盛鬼かき揚げ天ぷらうどん」です。

日清「どん兵衛 特盛鬼かき揚げ天ぷらうどん」

カロリーは、1食(138g)当たり628kcalとなってます。

昨日発売になったばかりの、新商品でして。

ボリューム感で人気の「どん兵衛 特盛天ぷらうどん」をリニューアルして、かき揚げ天ぷらファン待望の「鬼かき揚げ」を入れたという最強バージョンの登場ですね。

私も“かき揚げ”が大好きで、「はなまる」や「丸亀」なんかに行ったら必ずトッピングに“かき揚げ”を選ぶ派ですから、この「どん兵衛 特盛鬼かき揚げ天ぷらうどん」には期待感しかないですよ。

さてフタを開けると中には、「粉末スープ」とラップに包まれた「鬼かき揚げ」が入ってます。

日清「どん兵衛 特盛鬼かき揚げ天ぷらうどん」

まずは「粉末スープ」を入れまして、お湯を注いでワクワクしながら待つこと5分です。

日清「どん兵衛 特盛鬼かき揚げ天ぷらうどん」

時間になったらフタを開けて、グルグルッとかき混ぜるとこんな感じ。

日清「どん兵衛 特盛鬼かき揚げ天ぷらうどん」

ネギが少々入ってまして、薄い色合いのスープは関西風でしょうか。

ここに、麺に並ぶダブル主演とも言える「鬼かき揚げ」を入れますよ。

日清「どん兵衛 特盛鬼かき揚げ天ぷらうどん」

特盛サイズのカップで通常の「どん兵衛」より二周りくらい大きいんで“かき揚げ”があまり大きく見えませんが、“かき揚げ”自体も通常の「どん兵衛」のそれより大きめサイズになってます。

それでは、いただきます!

日清「どん兵衛 特盛鬼かき揚げ天ぷらうどん」

麺はやや平らになってて平打ち麺のようで、さすがに讃岐うどんのようなコシや食感はありませんが、ツルツルでそれなりの口当たりです。

スープは見た目どおりのやや薄口の風味で、カツオ出汁の旨みがきいてて良いですね。

そして、何よりこの「鬼かき揚げ」です。

日清「どん兵衛 特盛鬼かき揚げ天ぷらうどん」

後乗せサクサクが好みの人も多いでしょうが、私はジンワリと出汁が染み込んで少し柔らかくなったかき揚げが好きなものでして。

こんな感じに箸でつまむと崩れるくらいになってるのが、ちょうど良い頃合なんですよね。

大きさもさることながら、厚みのほうも通常の「どん兵衛 かき揚げ天ぷらうどん」のそれよりも2・3割り増しくらいに厚くなってまして。

その分タマネギの分量が多くなってる印象で、インスタントのかき揚げとは思えない甘い味わいが感じられます。

さらに海老の風味もあり、その他にニンジンやネギも材料として含まれてるようですよ。

ただスープも甘めなんで、全体の甘口傾向にチョット変化を持たせるために、七味を途中でかけてやったんですが。

これまたピリリと引き締まった味になりまして、さらに美味しくなって良かったです。

その意味で、「どん兵衛」には七味が付いてないことだけが残念ポイントでしょうか。

いずれにせよ“かき揚げ天ぷらうどん”好きならば、試しに一度は食べてみるべきカップうどんではないかと。

というわけで、ごちそう様でした!
 


楽天やアマゾンのネット通販で、お取り寄せもできます。

日清 どん兵衛 特盛鬼かき揚げ天ぷらうどん

amazonで探す

楽天で探す


コチラの記事もどうぞ!

スポンサーリンク

記事下アフィリウィジェット

楽天モーションウィジェット(600×200)スマホ非表示

-食べ物の話
-,